キャリアカレッジジャパン

商品画像

わずか4ヶ月でW資格を取得できる本格講座開講

  • ペットの健康管理、しつけ、ペットアロマまで充実の内容
  • 愛犬・愛猫の一生を総合的にサポートできる
  • わかりやすい教材と丁寧な指導でプロを目指す
  • 受講満足度82.5%。専門講師による安心サポート
  • 修了後はキャリアコーディネーターが就職サポート
  • 公式サイトはこちら
修了者数 開校数 価格(税別) 支払方法
7000人以上 3講座 動物介護士&動物介護ホーム施設責任者+ペット看護師&セラピストセット 102,000円 クレジットカード、NP後払い、ゆうちょ銀行・郵便局、代引き

ペット講座対応サービス

  • 割引制度

  • 無料体験

  • 合格サポート

  • 個別スキルサポート

  • 就職サポート

  • キャリアプランニング

  • 通信

  • 通学

キャンペーン・特典

【ネット申込み割引キャンペーン実施】
ネットからの申込みで、誰でも受講料が1万円割引になるキャンペーンを実施しています。

キャリアカレッジジャパンの特徴

老犬・老猫の介護・ケアのための資格取得に最適

人間だけでなくペットの高齢化社会が進み、動物の介護やケアおよび介護ホームのニーズが高まっています。キャリアカレッジジャパンでは、そのニーズに対応できる人材を育成するために、「動物介護士」と「動物介護ホーム施設責任者」の資格取得ができるコース、さらにプラスαとして、愛犬や愛猫のしつけから健康管理をサポートする「ペット看護士資格」と「ペットセラピスト資格」まで網羅したコースも用意されています。

キャリアカレッジジャパンでは、このように確実に技術と知識を身に付けられる「セット講座」があることが大きな特徴です。ペット市場が増えているため、どのようなニーズにも応えられるように、基礎から応用から学ぶことができ、時間的にも費用的にもとてもお得。

将来、ペットに関わる仕事をしたい人に評判で、これまでに7000人以上が受講している人気の講座で、受講満足度82.5%を誇っています。W資格取得対応でプロとして独立開業も夢ではありません。

専門講師が学習サポート!資格取得まで安心

ペットの健康を支えてきた、経験豊富な現場のプロの技術を、映像講義を見ながら学習していきます。映像だからわかる細やかな手の動きや力加減など、実践テクニックが身につきます。テキストにも説明されてはいますが、特に大切なポイントは映像講義で理解を深めていくことが可能です。

講義映像は、時間や場所を選ばず、スマートフォンやタブレットでいつでもどこでも視聴することができるため、隙間時間での学習をしやすいのが特徴です。初めて本格的に学ぶ人でも理解しやすいよう、カラーイラストを多用し、実際の状況をイメージで学べるように工夫されたテキストです。専任講師が手書きで採点してくれて、温かなコメントを付けてくれるので励みになります。

講師に質問できる期間は、業界最長の2年間(700日)。この期間中、何度質問しても無料です。基本的な質問でも遠慮せずに気軽に聞けるので、しっかり理解してから先へ進むことができます。通学の必要がないため、仕事や家事との両立もしやすいですね。

キャリアカレッジジャパンのクチコミ

  • 人物影
  • かおりさん 女性

    ペットのためになる勉強をしたくて、いろいろ探していた中でこちらの講座が一番気になりました。それは、W資格が取れることと、参考で見た映像講義の内容がとても充実していたからです。届いた教材は細かいところまで行き届いた内容でした。

  • 人物影
  • ゆみりんさん 男性

    ペット関係の仕事に就くという夢をかなえたくて受講を決めたのですが、本当に通信教育で資格が取れるのかと半信半疑で始めました。この講座に決めた大きな理由は、学習期間が700日まで無料延長できることと、転職サポートがあったことです。

  • 人物影
  • 優香さん 女性

    勉強をし始めたときは不安でしたが、いざ始めてみると「楽しい!」の一言です。毎日ペットのことを考えていられるんですから♪添削課題を提出したら先生の親身なアドバイスが返ってくることも楽しみの一つでした。一緒に勉強している感じが良かったです。

  • 人物影
  • 尾崎さん 男性

    2つの資格を一度に取れて、就職・転職の可能性が広がることが大きな魅了に感じました。短い期間で幅広い知識を身に付けられるのは手っ取り早くて私向きでした。仕事ではなくペットのためにと勉強したい人にもいいと思います。

  • 人物影
  • きょんさん 女性

    講座の知識を知っていれば自信を持ってペットと接することができると感じました。テキストの中にはペット用のレシピも掲載されていたので、うちの愛犬に作ってあげたら、いつものご飯の食いつきとは全然違っていて大喜びしました。

  • 公式サイトはこちら

TOPへ戻る

TOPへ戻る